DVD買取業者を利用する際に、買取価格をアップさせる工夫とは!?

DVDを買取ってもらう前にチェックしておくべきこととは

不要になったDVDを売ろうと思った時に、あなたはどうしますか?
近所にある中古買取店に持って行って、買取してもらうという人もいるかもしれません。

ですが目の前で査定をしてもらい、思ったよりも安いと思ってもここで断るのは気まずいのでそのまま売ってしまうという人は多いのではないでしょうか?
では出来るだけ高くDVD買取してもらうポイントを紹介します。

DVD買取業者の選び方のポイント

業者選び

DVD買取はどこのお店を利用しても同じではありません。
買取店によって、かなり買取金額に差がつくケースもあるので、買取店選びは非常に重要だと言えます。
では何を基準にDVD買取業者を選べばいいのでしょうか?

まず知って欲しいのが、宅配買取という方法です。
自宅から行く事が出来るお店は数が限られています。
その中に高価買取してくれるお店が存在しない可能性も高いでしょう。

その点宅配買取の場合は、全国対応しているため、選択肢が増え条件のいいお店を選ぶ事が出来ます。
そもそも実店舗よりも宅配買取の方が総じて買取価格が高額になっています。

その理由は経費削減が出来るため、その利益分を買取価格に還元してくれるケースが多いのです。
宅配買取は全国対応しているため、競争率が激しく、品揃えを良くするためには高価買取が欠かせません。

では宅配買取を行っている業者は多数存在しますが、その中から条件のいいお店を選ぶ方法を紹介します。
まずサイトで査定価格を公開している業者を選びましょう。
査定価格を公開する理由は、他店よりも高く買取をする自信の現れです。
そして専門的な知識を持っているスタッフがいるお店を選びましょう。

商品知識がないスタッフが査定を行うと、価値が分からないまま間違った査定額をつけられる可能性があります。
例えば、基本的に発売年数が古いDVDは安く買取される傾向がありますが、絶版されたDVDの場合は発売年数が古くても逆に高価買取になる可能性があります。
古い=全て安いと判断してしまうスタッフでは、適切ではない買取価格になる事があるので注意が必要です。

DVDの高価買取
■https://www.buyking.club/items/dvd

買取してもらう前のひと手間がポイント

DVDディスク

買取業者を選んだ次は、買取をしてもらう前に、ひと手間かける事でDVD買取価格がアップする方法を紹介します。
まずDVDの状態を少しえも良くしましょう。

例えば自宅でDVDを鑑賞する時に、お菓子を食べながら観るという人も多いかもしれません。
ですが汚れた手でDVDやケースに触れたら、汚れてしまいます。
いくら中古とは言え、触ってべたつくDVDを欲しいと思う人はいませんよね。

なので少しでもキレイな状態にするために、落とせる汚れは拭き取るようにして下さい。
そして段ボールに詰める時には状態が良かったとしても、段ボールの中でキズがついてしまえば、買取価格が下がってしまいます。

そのため段ボールに詰める時は、隙間が出来ないようにプチプチや発泡スチロールを利用しましょう。
段ボールの底が抜けてしまうと、配送中に大惨事になってしまう可能性があります。
そのため段ボールの底はしっかりガムテープで固定し、底に1枚段ボールを敷いておく事をオススメします。

あとメールの対応など丁寧で迅速な対応を心掛けましょう。
宅配買取を利用する場合、スタッフの対応をチェックする人はいても、自分がスタッフに対応をチェックされているとは考えませんよね。ですがスタッフだって人間です。

対応が悪い人と対応がいい人がいれば、対応がいい人の査定を良くしようと思っても不思議はありません。
商品の印象をよくするだけでなく、自分自身の印象もよくする事を心掛けて下さい。